会社沿革


三原産業株式会社のあゆみ

三原産業株式会社の今までのあゆみをごらんください。
大正 7年 (株)堀部彦次郎商店と称し、肥料の製造・販売石油販会社として発足
昭和 6年 八幡浜市に支店を開設
昭和 25年 三原産業株式会社に社名変更
昭和 28年 三原石油株式会社の前身日愛石油株式会社を三原グループに吸収
昭和 45年 ガス事業所を開設
昭和 56年 総合倉庫・配送センターを開設
昭和 58年 三原石油株式会社を吸収合併・松山市に支店開設
昭和 61年 社員持株制度を導入
平成 1年 鶴島瓦斯株式会社を系列化、商号を三原ガス株式会社に変更
平成 4年 三原ガス株式会社を吸収合併
平成 5年 三原松山ビルを建設、松山本社を開設
平成 10年 中古車販売事業を開始
平成 12年 DD坊っちゃんスタジアム店に車検工場を併設
平成 14年 宇和島本社新築移転
MIHARAい〜ねっと倶楽部を開設
平成 15年 DD大洲東店に車検工場を併設。軽板金事業を開始
宇和島油槽所を開設
平成 18年 DD坊っちゃんスタジアム店をカーライフのトータルサポート(車検、板金、車販、損害保険)の拠点としてリニューアル
DDセルフ谷町店オープン
平成 21年 トクワカ商事株式会社(四国中央市)を資本、業務提携によりグループ会社化
平成 23年 太陽光発電システム事業を開始
平成 24年 レンタカー事業を開始
コンビニ事業開始 サークルK松山インター店
平成 25年 株式会社村上商事(今治市)を営業権買収により事業継承でグループ会社化
宝水産有限会社(南宇和郡愛南町)を資本買収によりグループ会社化
平成 26年 三原ほけんプラザ株式会社を設立し、保険部門を分社化
平成 27年 有限会社浦田商店(高知県宿毛市)を資本買収によりグループ会社化
平成 28年 宇和島市坂下津に宇和島車検工場を設立
平成 29年 宇和島車検工場で重鈑金事業を開始



Copyright (C)2002- MIHARA Co.,Ltd. All Rights Reserved.